厄祓い



厄年は、 古来より災難が多く、 障りのある行動や振る舞いは慎む年であるとされています。 厄年にあたる時期は精神的 ・肉体的変調や、社会的な立場の変化が多いのが所以かもしれません。

節分の日に厄年祓いが行われるのは、 古くは立春が一年の始まりであったことから、 また、 豆をまいて邪気・災厄を祓う 「鬼やらい 」 の行事にみられるように、 前の年のつみやけがれを清く祓いさって、 新しい年を迎えたいという考えと結びついているからです。
節分の日には、 厄年の人だけでなく、 家族に災いが及ばぬようにと親子がそろってうける家内安全の祈願も行われています。

厄祓いは、 節分の日に限らず、 随時お受けしております。
お問い合わせは、 社務所までご連絡下さい。

社務所 TEL 011−511−5421
    FAX 011−511−5422





  令和元年厄年一覧表


男性  女性 
生まれ年 かぞえ 干支 生まれ年 かぞえ 干支
平成8年 24 前厄 平成14年 18 前厄
平成7年 25 本厄 平成13年 19 本厄
平成6年 26 後厄 平成12年 20 後厄
昭和54年 41 前厄 昭和63年 32 前厄
昭和53年 42 本厄 昭和62年 33 本厄
昭和52年 43 後厄 昭和61年 34 後厄
昭和34年 61 還暦 昭和59年 36 前厄
  昭和58年 37 本厄
昭和57年 38 後厄
昭和34年 61 還暦


▲ トップに戻る



札 幌 護 国 神 社 境内社多 賀 神 社
北海道札幌市中央区南十五条西五丁目1−3
TEL 011−511−5421
FAX 011−511−5422
Copyright (c)2013 SapporoGokokuJinnjya All Rights Reserved